体の事

体の事詳細

身体が硬い状態とは? Glanz 骨セラピー 渋谷松濤店


身体が硬い状態とは?

 

「身体が硬い」とはいったいどういった状態なのでしょうか?

 

その状態を、言葉で説明すると

多くの方は「筋肉が硬い」、「筋肉の柔軟性が低下している」ということでしょう。

 

しかし、筋肉の問題だけではなく「関節の可動域が狭くなっている人」や「骨盤が正常な位置ではない為に、正常な動きが出来なくなっている人」など

それぞれ身体が硬い(柔軟性が低下)状態にあります。

 

例えば前屈が苦手な方

 

前屈の動きは腰椎と股関節が柔らかいと床に手を付けますが、腰椎や股関節が硬いと身体は全然前屈出来ません。

 

前屈の仕組み

①腰椎(腰の骨)で身体を約30度曲げる

②股関節が徐々に動き出す

 

それが前屈運動となります。

 

つまり腰椎や股関節の可動域が狭い方は前屈しても床に手が届かない方が多いです。

 

腰椎 、 股関節の可動域・柔軟性の指標にしてみてください。

 

Glanz 廣島

Glanz 骨セラピー

▼オンライン予約用URL▼
https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g3d5k2/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVIytjC3NFWyrgVcMOnIC3Q

住所
〒150-0046
東京都渋谷区松濤1-29-24

※詳しい住所はお問い合わせの際に
お伝えいたします。

TEL 03-4500-8281
LINE @vgi4233u
MAIL glanz-01@outlook.jp
営業時間 10:00~21:00
お休み 不定休

LINE(相談・予約・新情報)
LINE ID  @vgi4233u   https://line.me/R/ti/p/%40vgi4233u
Facebook  http://on.fb.me/1K1jVFk
  • facebook
  • twitter