体の事

体の事詳細

筋肉を鍛えても「凝り」や「痛み」はなくならない ①


Glanz 廣島です。

 

今回はジムにかよっているお客様に知っていただきたい事があり、ブログを書きます。

 

「運動不足だから肩凝りになるんだ。ジムに通って普段から筋肉を鍛えれば、この悩みとおさらばできるはず!」

 

と考えジムに通っているお客様が多くみられます。

 

もちろん運動することは、私もお勧めしますが一点だけ。

 

知識として知っておいていただきたいことがあります。

 

まず、長い時間同じ姿勢をする方々について。

 

じっとしている間も、自分では使っているつもりのない筋肉には一定の負荷がかかり続け

その負荷とは、重力であり、自分のカラダの重さです。

 

さらに、カラダが姿勢を崩した状態で居続けることにより、局所的に負荷がかかります。その結果が肩凝り・腰痛です。

 

なので、ジムに通って激しい運動をするのは逆効果になる可能性が高いです。

 

激しい運動は、筋肉に強い負荷をかけることになり、さらに筋肉を収縮する結果になってしまうからです。

筋肉はますます硬くなって、肩凝りや腰痛の痛みはむしろ拡大することさえあります。

 

*ジムの運動がすべて逆効果になるというわけではなく適度で適切な運動を行うことで、肩凝りや腰痛を和らげることは可能です。

 

でも、ジムで多くの人が行っている強い筋トレ、長距離を泳ぐ水泳、誤ったストレッチでは

少なくとも凝りや痛みを解消するという目的とは真逆の結果になる可能性があるということ。

 

もちろん、アスリートがスポーツをきわめるために、ジムで激しいトレーニングをするのは別の話で

一般の人が、凝りや痛みを解消するために行っている運動についてのお話です。

 

大切なのは筋肉のバランス

 

です。

 

必ず、ほかの整体院でどのようなことを言われましたか?とGlanzではお伺いします。

 

ほとんどの方が、自分の身体の事、状態を把握できていません。

 

それでは普段の中で気を付ける習慣がつかないのは当たり前です。。。

Glanz 骨セラピー

▼オンライン予約用URL▼
https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g3d5k2/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVIytjC3NFWyrgVcMOnIC3Q

住所
〒150-0046
東京都渋谷区松濤1-29-24

※詳しい住所はお問い合わせの際に
お伝えいたします。

TEL 03-4500-8281
LINE @vgi4233u
MAIL glanz-01@outlook.jp
営業時間 10:00~21:00
お休み 不定休

LINE(相談・予約・新情報)
LINE ID  @vgi4233u   https://line.me/R/ti/p/%40vgi4233u
Facebook  http://on.fb.me/1K1jVFk
  • facebook
  • twitter