体の事

体の事詳細

冷え性でお悩みのかたへ <間違い改善法> by 東京 渋谷 出張 整体 Glanz


<就寝時の靴下>

就寝時に靴下を履くのは、更に冷えを引き起こす可能性があります!

 

末端冷え性の原因は、体内の血行不良なので、

靴下を履いて血管が締め付けられる⇒血行がさらに悪くなる⇒さらに足が冷える。

悪循環ですね。

 

さらに、体温調節機能で足を温めようと、足に向かって熱を放出することがあります。

そこで靴下をはいていると熱がたまり汗を出して逆に冷やそうという働きも起こります。

 

冷えが気になり、どうしても眠れないという方

湯たんぽ・締め付けの弱い靴下を履いてみてください。

 

<足湯>

 

足を温めることで、血流が促進され、全身の血行が促進されますが、末端冷え性の人の場合、普通の足湯ではあまり効果はありません。

根本的に冷え性を改善するのにオススメなのが、お湯と冷水に交互に足を入れる事です。

足が冷やされることで、体を自力で温める機能が活性化され、新陳代謝につながります。

 

▶足湯の方法

・大きめのバケツ(おけ)2つ

・タオル

・40度くらいのお湯(くるぶしくらいの量)

・冷水(お湯と同量)

・つぎ足し用のお湯(冷めてきたら使う)

 

1.2つのバケツ(おけ)に、水とお湯をそれぞれ入れる。
2.椅子などに座り、まずはお湯に足を入れる (2~5分程度)
3.今度は、冷水に足を入れる (2~5分程度)

4.これを5回程度繰り返し、最後は水に足を入れて終了します。

 

※アロマオイルをお湯の中に2滴程度たらすと、リラックス効果が期待できます。

 

是非一度、お試しください。

 

Glanz 骨セラピー

▼オンライン予約用URL▼
https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g3d5k2/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVIytjC3NFWyrgVcMOnIC3Q

住所
〒150-0046
東京都渋谷区松濤1-29-24

※詳しい住所はお問い合わせの際に
お伝えいたします。

TEL 03-4500-8281
LINE @vgi4233u
MAIL glanz-01@outlook.jp
営業時間 10:00~21:00
お休み 不定休

LINE(相談・予約・新情報)
LINE ID  @vgi4233u   https://line.me/R/ti/p/%40vgi4233u
Facebook  http://on.fb.me/1K1jVFk
  • facebook
  • twitter