体の事

体の事詳細

渋谷 整体 Glanz 背骨セラピーから <肩こりは様々な要因からくる>


 

■肩こりは単なる柔軟性だけの問題か?

 

非常に筋肉が硬い方でも「肩こり知らない」って人もいれば

たいして硬くなくても「ひどい肩こりなんです」って訴える人もいます。

 

肩こりは女性に多いと思いますが、普通女性は男性と比べると柔軟性に富んでいて、この肩こりが特に女性に多い事を考えると、単純な肩関節や、首の柔軟性だけの問題ではないことがわかります。

 

例えば同じ持続姿勢でも、嫌いなデスクワークでは肩こりを強く感じ、映画を見ている時は肩こりを感じなかったり。

 

つまり、様々な要因の積み重ねにより、痛みとして現れてきます。

 

パソコン作業などの、持続姿勢からの筋疲労がおこり、その筋・筋膜に痛みを感じると、反射として筋肉を収縮させる信号が伝達され、更なる肩こりを感じるようになる事があります。

様々な要因を一つ一つ解決していき楽になりましょう。

 

■肩こりの原因⇒頭は重い

頭の重さは成人で4~8kg位。

横から見て肩先よりも頭が前方 に出ている状態は伸張性収縮と言い、伸ばされながら収縮しているということで良く無いです。

筋・筋膜性の疲労⇒血行障害による疲労物質の蓄積⇒収縮した筋組織によ る侵害受容器(痛みを感じる神経終末)への刺激が起きます。

1度整形外科で首の横からレントゲンをとると、正常な頚椎前弯を消失している方が多いと思います。

なんで頭が前方へ行ってしまったのかを考える事が大切で、 単に頭部を後方に持ってきても、その原因を解決しなければ、また頭部は前方 にいきます。

 

■姿勢を変えると肩こりが楽に!

 

頭部前方の姿勢は本来なら“異常”として伝達されるのですが、その姿勢に違和感を感じなくなってしまっていて、バランスの崩れた姿勢を感じることが出来なくなっている場合があります。

神経系の発達は10歳くらいまでに行われ、その期間に覚えたものは一生忘れないといわれています。その時期に上向神経系の発達で作られた姿勢を「正しい」 と認識してしまうらしいです。 
ですが、この期間に認識してしまった姿勢を変える事は出来ます。 大人になってからの習い事と一緒で、姿勢を再教育していくのです。子供のようには行かないかもしれませんが、繰返し学習する事で新しい姿勢を認識出来ます。
ただ、少し大変かもしれません・・・

 

■“心”も肩こりに影響を与える?
姿勢は心理的な状態を反映している場合があり、ショックなことや悲しいことがあると人は、ガックリと肩を落とします。

あれは肩こりの原因となるので、この場合には精神的に健康な状態を保つようにすると良いでしょう。

更に、痛みが原因で姿勢を変化させている場合。

この場合はムリに姿勢を変えようとすると、痛みが強くなったりします。痛みが治まってから身体を戻す必要があります(例:ヘルニア)。

 

さて頭部の前方屈曲と前方移動となった原因を考えてみると

・成長期の不良姿勢
・精神的なダメージ
・痛みから逃げている

 

更に臨床上のキーワードとなるものに

 

・パソコンに向かう姿勢
・胸椎後弯からの影響
・筋力低下
・骨盤前方移動

 

などが考えられます。

つまり部分のみでなく、部分と全体、全体と部分、精神的状態、環境を照らし合わせながら考える必要があります。

 

■筋肉をほぐしただけで肩こりは解消する?


頭が前方にある状態では筋肉を短縮させて弛緩させる必要があります。
マッサージで、筋筋膜が張り蓄積された疲労物質が、血流改善によって解消され、触覚刺激による痛み緩和されても、一時的なもので、頭部前方への姿勢が変わらなければ、残念ながら再発します。

筋筋膜への対処と同時に、その原因である姿勢を改善する方法を患者さんと一緒に考えていきます。

頚椎部で可動性の悪い箇所を改善する為の施術、そして頚椎弯曲を正常な状態へ近づける為のアプローチ、簡単なエクササイズ。この繰返しによって、失いかけた頚椎前弯を再製し、肩周辺の筋筋膜の緊張を解消していきます。

 

Glanz 骨セラピー

▼オンライン予約用URL▼
https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g3d5k2/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVIytjC3NFWyrgVcMOnIC3Q

住所
〒150-0046
東京都渋谷区松濤1-29-24

※詳しい住所はお問い合わせの際に
お伝えいたします。

TEL 03-4500-8281
LINE @vgi4233u
MAIL glanz-01@outlook.jp
営業時間 10:00~21:00
お休み 不定休

LINE(相談・予約・新情報)
LINE ID  @vgi4233u   https://line.me/R/ti/p/%40vgi4233u
Facebook  http://on.fb.me/1K1jVFk
  • facebook
  • twitter