体の事

体の事詳細

更年期障害の原因 渋谷出張整体 Glanz 背骨セラピー(女性スタッフ)


更年期障害の原因

ストレスによる副腎の疲労。

 

つまり

*更年期に差し掛かる5年ほど前を振り返って、ストレスが多い場合は症状もひどくなりやすいです。

 

ですから、これから更年期に差し掛かるという方は出来るだけストレスを少なくしておいた方が、副腎が疲労から回復して重要なホルモンであるコルチコイドをたくさん溜めておけるのです。

 

すると、副腎皮質はエストロゲンやプロゲステロンを作る余裕が出てきて、更年期になった時に副腎皮質が卵巣の働きをカバーするのです。

 

本来ならば卵巣からの分泌が少なくなった分を副腎皮質が補うのですが、ストレスが疲弊していると、より生命に重要度の高い糖質コルチコイドと電解質コルチコイドを作るのを優先するのです。

 

これらコルチコイドと呼ばれるホルモンは抗ストレスホルモンです。

 

このホルモンが分泌されないとストレスに耐えられなくなり、人は死んでしまう可能性があります。

 

ですから副腎皮質はエストロゲンやプロゲステロンよりも糖質コルチコイド電解質コルチコイドを優先して作るのです。

 

ちなみに

電解質コルチコイドや糖質コルチコイドがなくなったら、人間は1週間以内に死んでしまいます。

 

Glanz 骨セラピー

▼オンライン予約用URL▼
https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g3d5k2/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYytVIytjC3NFWyrgVcMOnIC3Q

住所
〒150-0046
東京都渋谷区松濤1-29-24

※詳しい住所はお問い合わせの際に
お伝えいたします。

TEL 03-4500-8281
LINE @vgi4233u
MAIL glanz-01@outlook.jp
営業時間 10:00~21:00
お休み 不定休

LINE(相談・予約・新情報)
LINE ID  @vgi4233u   https://line.me/R/ti/p/%40vgi4233u
Facebook  http://on.fb.me/1K1jVFk
  • facebook
  • twitter